ネット収入に関する少し分かりにくい用語・記号・略語の意味を解説しています♪
トップ > 用語・記号・略語の意味 - ネット収入


用語・記号・略語の意味 - ネット収入

はじめに
ネット収入に関する少し分かりにくい用語・記号・略語の意味を解説しています。

かなり、過剰な解釈をしているものもあります(笑)。

ちなみに、辞書にも載っていないような用語の意味をヤフーやグーグルで検索する場合、調べたい用語の最後に“とは”を付けると、用語の説明がヒットしやすくなります!

用語記号略語一覧
Affiliate 広告掲載サイト
AS 広告媒体サイト
ASP 成果報酬型
CSV 単独アフィリエイト
ECサイト ティア
Free Mail 提携審査
Net Bank 入会審査
P ネット銀行
Point ネットバンク
T フリーメール
Tier ポイント
アフィリエイト マーチャントサイト
アフィリエイトサービスプロバイダー 無料メール
アフィリエイトサイト リピーターポリシー
お小遣いサイト リピーティングシステム
間接報酬 リンクスタッフ
クリック保障型
   
用語記号略語の解説
Affiliate/アフィリエイト
自分のサイトやメルマガにECサイトの広告を掲載することで報酬が得られます。ECサイトとの提携方法により、大きく分けてASP系と単独アフィリエイト系の2種類があります。

AS/アフィリエイトサイト/広告掲載サイト/広告媒体サイト
アフィリエイトを行う際、実際に広告を掲載するサイトのことです。実際の収入はサイトのレベルにより、月収100万円以上稼ぐサイトから、まったく収入のないサイトまで、ピンからキリまで星の数ほど存在します。

ASP/アフィリエイトサービスプロバイダー
広告代理店のインターネット版であり、一度に沢山の広告主を紹介してもらえるため、欲しい広告があればまずここで探します。エーハチネットバリューコマースが有名です。また、同じ広告でもASPによって報酬単価は異なります。

CSV
エクセルをはじめとした表計算ソフトで見ることができるデータ形式。中味はテキストファイルなので、メモ帳などのテキストエディタでも編集可能。アフィリエイトサイトの売上げデータをダウンロードするのによく使われています。

ECサイト/マーチャントサイト
広告主のサイトです。広告の内容に合わないアフィリエイトサイトの場合、提携を断られてプライドが傷つくこともあります(笑)。

Free Mail/フリーメール/無料メール
ポータルサイトから無料で提供されるウェブメールのことです。ウェブメールとは、インターネットの閲覧と同じように、Webブラウザを使ってメールの作成・送信・受信・閲覧が行えるものです。

Net Bank/ネット銀行/ネットバンク
インターネット上で使えるオンライン決済に特化された銀行のこと。実店舗を持たないことが多く、サイト上で残高照会・入出金照会・振り込みなどが行えます。実際の入出金はコンビニや郵便局のATMで行います。一般銀行に比べ、預金利息が高いこともネット銀行の特徴です。イーバンク銀行ジャパンネット銀行が有名です。

P/Point/ポイント
このサイトで言うポイントとは、現金・金券・商品と交換できるポイントやマイル、オンラインカジノで毎回の賭けに対して付いてくるコンプポイントなどのことです。

T/Tier/ティア
間接報酬が何段階/何世代/何階層先のアフィリエイトサイトまで影響するかを表す単位。例えば、2Tなら自分が紹介したアフィリエイトサイトまで、3Tなら自分が紹介したアフィリエイトサイトの紹介したアフィリエイトサイトまで、4T、5T……と、数の分だけ先のアフィリエイトサイトまで自分の報酬に影響します。

お小遣いサイト
広告閲覧・アンケート回答などの謝礼として、現金・金券・商品と交換できるポイントがもらえたり、一度に沢山の懸賞へ応募できるサイトのことです。サイト登録者数が増えると強気になり(笑)、もらえるポイントが減少する傾向がみられます。また、そうしたサイトを集めて紹介しているサイトのことを指す場合もあります。

間接報酬
紹介したアフィリエイトサイトに売上が発生した場合、紹介者側にも報酬が入る制度。紹介した人が増えると、自分は何もしていないのに報酬が入ることもありますが、完全に他人任せな報酬であるため、期待し過ぎるのはNGです。

クリック保障型
アフィリエイトによる報酬発生パターンのひとつで、掲載している広告リンクがクリックされるたび、1クリック○○円という具合に報酬が加算されていきます。そのため、アクセス数の高いサイトに向いていると言われています。

成果報酬型
アフィリエイトによる報酬発生パターンのひとつで、掲載している広告リンク経由で商品が購入されると、その売上げの一部が報酬となるものです。クリック保障型と比べ、一度のアクションに対する報酬が高いので、アクセス数の少ないサイトでも高報酬のチャンスがあります。

単独アフィリエイト/リンクスタッフ
ECサイト単独のアフィリエイトであり、ASPなどの仲介業者を通さず、ECサイトと直接提携して広告を貼ります。仲介業者を省いた分、報酬単価は良いですが、自分でECサイトの信頼性を見極める必要があります。

提携審査
ASPを利用して広告を掲載する場合、ASP側の入会審査に加えてECサイト側の提携審査が必要な広告もあります。つまり、あるASPのメンバーになれたからと言って、すべての広告を掲載できる訳ではないということです。

入会審査
アフィリエイトをはじめる際、最初にASPECサイトによる入会審査を受けることがあります。審査の厳しさはバラバラで、サイトの内容を細かくチェックするところもあれば、サイトの存在のみ確かめるところと様々です。

リピーターポリシー/リピーティングシステム
自分の掲載した広告がクリックされた時に成果が発生しなくても、一定期間内にブックマーク経由などで成果が発生すれば報酬の対象となるシステムのこと。


ページ最上へ

トップ > 用語・記号・略語の意味 - ネット収入

Copyright (C) 2004 - 2007 シングル父ちゃん All Rights Reserved.
当サイトの無断転載および複製は一切禁止とさせて頂きます!

ネットリッチ - 無料ネット収入でお金を稼ぐ