高金利預金とネット決済に優れたネット銀行Japan Net Bank/ジャパンネット銀行の解説と無料口座開設♪
トップ > 高金利預金! ネット銀行/ネットバンク > Japan Net Bank/ジャパンネット銀行

| E-Bank/イーバンク銀行 | Japan Net Bank/ジャパンネット銀行 |


Japan Net Bank/ジャパンネット銀行

ネット銀行/ネットバンクのパイオニア
Japan Net Bank/ジャパンネット銀行は、戦後初めて普通銀行免許を取得した、日本初のネット銀行/ネットバンクです。

平成12年9月19日、「さくら銀行」「住友銀行」「富士通」「日本生命」「東京電力」「三井物産」「NTTドコモ」「NTT東日本」など、日本の大手企業による出資のもと創立されました。

現在では、あの「ヤフー株式会社」も大株主として出資しています。

このような背景から、高い信頼性を持つネット銀行/ネットバンクとして、個人はもとより法人・個人事業主からの支持も高いです。

超・高金利預金
一般銀行とは比べものにならない高金利預金(普通預金・定期預金とも)であることが、ネット銀行/ネットバンク最大の魅力です。

Japan Net Bank/ジャパンネット銀行の預金金利は次のようになっています。

普通預金金利 (2007年3月19日改定)
預入金額 金利(%)
100万円未満 0.30
100万円以上
1,000万円未満
0.35
1,000万円以上 0.40

定期預金金利 (2007年2月27日改定)
金利(%) 預入期間
1か月 3か月 6か月 1年 2年 3年 5年 7年 10年
預入
金額
100万円未満 0.31 0.32 0.40 0.60 0.70 0.80 1.01
1.06 1.12
100万円以上
1,000万円未満
0.36 0.37 0.45 0.65 0.75 0.85 1.03 1.10 1.15
1,000万円以上 0.41 0.42 0.50 0.70
0.80 0.90 1.05 1.15 1.20

一般銀行と比べてみると、その凄さがよく分かります。

銀行によって多少の差はありますが、一般銀行に比べて倍ほど金利が高いです。

ネットオークションやネットショップに最適
1. 提携ショップ・ATMが多い

いまや一般化しているインターネットショッピング。

Japan Net Bank/ジャパンネット銀行は、「ヤフーショッピング・ヤフーオークション」「楽天市場」「ビッダーズ」など、国内大手のサイトと提携しており、数多くのネットショッピングで利用できます。

また、提携しているATMも多く、支払いに便利です。

利用できるATMは次のようになっています。
  • 三井住友銀行のATM
  • 郵便局のATM・CD
  • am/pmに設置のATM(@B∧NK)
  • セブン銀行のATM
  • コンビニATM/E-net(イーネット)

2. 簡単決済・安い振込手数料

ネットオークションやネットショップを開始するにあたり、頭を悩ますことの一つに決済手段の選択があります。

銀行振込、クレジット、代引き、コンビニ決済……。

決済手段が多ければ多いほど便利ですが、決済までの手順が面倒であったり、手数料もそれなりにかかってしまいます。

そこで、Japan Net Bank/ジャパンネット銀行では、「JNB-J振/ジェイフリ」という、振込操作が簡単で手数料も安い決済サービスを提供しています。

これにより、振り込む人は振込先の専用URLをクリックするだけであり、振込先の口座情報など、面倒な入力が一切必要ありません。

しかも、振込手数料はたったの52円!!

さらに、パソコンだけでなく、携帯電話からも24時間・365日いつでも利用できます。

ポイントサイトや複数の口座を一括管理
Japan Net Bank/ジャパンネット銀行は、多くのポイントサイトやアフィリエイトで報酬の振込先に指定されています。

また、銀行・証券・クレジット会社など、複数の口座を持っていたり、沢山のポイントサイトを利用していると、それぞれのIDやパスワード、取引状況の管理が大変になります。

そこで、Japan Net Bank/ジャパンネット銀行では、IDやパスワードを登録するだけでログイン操作が簡単になり、それぞれの取引状況をひとつの画面に一覧表示することができる、「JNBアグリゲーション」というサービスを提供しています。

提携しているポイントサイトには次のようなものがあります。

そして、イーバンク銀行と使い分けることにより、多くのサイトで振込手数料を無料にすることができます。

例えば、人気ASPであるバリューコマーストラフィックゲートの場合、Japan Net Bank/ジャパンネット銀行のみ振込手数料が無料となっています。

預金の保護・不正使用防止
Japan Net Bank/ジャパンネット銀行の預金は、一般銀行と同じように預金保険の対象となっており、普通預金と定期預金の合計で元金1,000万円までとその利息が保護されています。

また、万一のトラブルに備えて、補償制度も充実しています。
  1. 預金口座不正使用保険(300万円まで補償)
  2. キャッシュカード盗難保険(50万円まで補償)
なお、特別な申込や保険料の負担は一切ありません!

さらに、現在最高水準のセキュリティと言われる、「ワンタイムパスワード」を採用しているため、暗証番号を盗まれたり推測される心配がありません!

ワンタイムパスワードとは、トークン(キーホルダー形式の暗証生成装置)に表示される、1分ごとに異なるパスワードのことです。

口座開設・維持手数料無料?
Japan Net Bank/ジャパンネット銀行口座開設は無料ですが、口座維持手数料として月189円かかります(預金残高が口座維持手数料未満の場合は無料)。

しかし、一定の条件さえ満たせば口座維持手数料も無料にすることができます!

例えば、ネットキャッシングセット口座で申し込めば、口座維持手数料が無料となります。

なお、キャッシングセットといっても、必ず借り入れる必要はありませんし、完全無料で別途費用も一切かかりませんから安心してください。

他に、預金残高が10万円以上あるだけでも、口座維持手数料が無料となります。

どうしても、ネットキャッシングセット口座に抵抗のある方は、こちらのほうがよいでしょう。

それに、せっかくの高金利預金ですから、少しでも多く預けておけば預金利息も沢山入って、一石二鳥という訳です。

利用開始までの手順は次のようになります(一般個人の場合)。


1. はじめに、下の申込用リンクから【口座開設申込】のページへ進みます。
   ↓
2. 申込受付の確認メールが届きます。
   ↓
3. 受付日より約3日後、「口座開設申込書」が郵送されます(PDFの場合は自分で印刷)。
   ↓
4. 「口座開設申込書」「本人確認資料(運転免許証のコピーなど)」を送付します。
   ↓
5. 口座開設の手続きが完了した確認メールが届きます。
   ↓
6. 「キャッシュカード」と「トークン」が郵送されます。
   ↓
7. Web上でワンタイムPWの利用登録・ログインパスワード・暗証番号の設定を行います。


なお、申込書は手書きしなければなりませんが、内容は数分で書ける簡単なものです。

Japan Net Bank/ジャパンネット銀行の無料口座開設

一般の個人口座はこちらです
↓ ↓ ↓
Japan Net Bank/ジャパンネット銀行


法人・個人事業主の方に最適
↓ ↓ ↓
Japan Net Bank/ジャパンネット銀行




ページ最上へ

| E-Bank/イーバンク銀行 | Japan Net Bank/ジャパンネット銀行 |

トップ > 高金利預金! ネット銀行/ネットバンク > Japan Net Bank/ジャパンネット銀行

Copyright (C) 2004 - 2007 シングル父ちゃん All Rights Reserved.
当サイトの無断転載および複製は一切禁止とさせて頂きます!

ネットリッチ - 無料ネット収入でお金を稼ぐ